活動報告

「啓蒙」はアカン「父兄」もペケ

2021年11月22日

文教生活常任委員会をネットで視聴中、若い議員が「啓蒙」という言葉を繰り返し使用するのが気になって苛々レベルに達したところで、北野委員が不適切と指摘し、委員長に文言整理を求めました。ああ、スッキリ。
「啓蒙」とは「無知蒙昧の民に教え啓(ひら)くこと」。役所がお上だった時代の、おそろしく「上から目線」の言葉です。当の委員はただ「啓発」の意味で使っていたのでしょう。この人だけではありません。

同様に、議会でちょくちょく耳にするのが「父兄」。現役保護者にはとっくに死語です。差別用語や人を傷つけかねない発言にはその場で「議事進行」をかけ撤回や削除を求めてきた私たちですが、ギリギリアウトなジェンダー系は後で本人に注意してすませることも。
公の場で女性議員に下の名前で「〇〇ちゃん」はペケやで、など。

意地悪、言葉狩りなどと思わないでいただきたい。役所の用語をチェックすべき議会で、時代錯誤の不見識な言葉が飛び交うことのないよう引き締めているだけなのです。

お知らせ

2022年01月04日

明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

3が日明けの今日から仕事モードです。御用の方は気軽にご連絡くださいね!
080・4013・8050

2021年05月02日

5月1日から「市民ネット宝塚」は、北野聡子議員と寺本早苗の2人で活動することになりました。詳細は後日。
これからも皆さまのお声をしっかり受け止め、市政につないでまいります。

2017年04月24日

携帯電話番号が変わりました。
【新】 080・4013・8050
お手元のアドレス帳を上書きしていただければ幸いです。

  • さなえ応援団
  • 会員・サポーター募集中!
  • リンク集
  • 寺本さなえのFacebook
  • 寺本さなえのTwitter
  • 寺本さなえにメールする

このページの先頭へ