活動報告

ワタシらお肉もいただきまっせ♪ ~農業委員会第4回~

2014年10月20日

京都で開かれた女性農業委員研修で同じグループになった方からすごい話を聞きました。農業委員会の懇親会ですき焼きを囲んだとき、「あんたはカネも使わんと委員になったんやから、肉は食うな」と言われたと。
農村社会で女性が意思決定の場に出ていくのがいかに困難かという例ですが、もう爆笑!

各界で女性の参画が活性化のカギといわれて久しい中、農業だけ?は旧態依然とした男社会で、女性農業委員はたったの6%。国・県は農業委員の改選にあたる今年に向け、女性農業委員を増やそうと呼びかけていました。
農家の女性の地位向上、さらに農業の第6次産業化をにらむと外せない命題なのです。 ※ワード検索:「女性農業委員」で過去記事をご覧下さいネ

うちの市もぜひ! 議会から関係団体に働きかけていただいた結果、初の女性農業委員2人が誕生。実績では誰にも引けをとらないお二人です(1人は女性ボード第1期)。
私は議員枠と引き換えにと考えていたところ、逆に団体から今回は議会からも女性をと要請され、たぶち議員と寺本が引き続き就任しています。
それなりに難産だったと聞いていますが、新体制はよい雰囲気でスタートしました。懇親会もとても和やかです、さすが宝塚!^^*
関係団体の皆さま、男性委員の皆さま、そして男性議員の皆さんのご理解(+正副議長のご尽力)にまずは感謝申し上げます。

今日の会議は、北部の農地の視察をかねて西谷・自然休養村センターで開かれました。
議案は、非農地証明願、市民農園開設の承認申請、農業経営基盤強化促進法による農用地利用集積計画決定の件の3件。今年度スタートした県(みどり公社)の仲介による農地賃貸借制度の、本市初の活用例です。
ほかに、農地転用などの届出と、相続税納税猶予、つまり今後も生産緑地であることの証明願について報告が4件。

お知らせ

2019年07月09日

7月14日まで海外におります。
電話に出られないこともあるので、急ぎの御用はメールでご連絡ください。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。
sanaeteramoto13@gmail.com

2018年11月22日

サーバーの不具合で記事と写真の投稿ができなくなっています。見づらくて申しわけありません。
もうしばらくお待ちください。

2017年04月24日

携帯電話番号が変わりました。
【新】 080・4013・8050
お手元のアドレス帳を上書きしていただければ幸いです。

  • さなえ応援団
  • 会員・サポーター募集中!
  • リンク集
  • 寺本さなえのFacebook
  • 寺本さなえのTwitter
  • 寺本さなえにメールする

このページの先頭へ