活動報告

花のみちの景観を守る会

2003年11月18日

旧宝塚ファミリーランド跡地がどうなるか――宝塚のシンボルであった所だけに市民の関心は大。とりわけ地元・栄町1丁目では西側駐車場跡地の今後を心配する声が高まっています。夏フェスタや観光花火大会の舞台に提供されてきたこの駐車場は阪急電鉄の所有地で面積約1ha。「歌劇ゾーン」の一角として整備される予定ですが、具体的な計画は未定とか。ここを市民が憩い、歌劇ファンをはじめ宝塚を訪れる人々が集える「広場」にと願う住民たちが署名活動を続けています。
「花のみちの景観を守る会」会長のYさんは、ロンドン・HydeParkの近くに住んでいた時のことを想いおこして一念発起。マンションの住人や近隣に呼びかけ、市と阪急電鉄に要望を行なって来られました。「市も企業も財政的に厳しい状況であることは十分承知しています。だからといって安易に高層住宅などを建てられたら観光スポットとしてはもうおしまい。宝塚をどんなまちにしていくのか、市はビジョンをもって方策を立ててほしい」とYさん。何度かお会いしましたが、単なるマンション建設反対運動ではなく、住民と商業者がまちの活性化に関わっていこうという動きに注目!です。

お知らせ

2018年04月29日

出張報告書の整理のため、過去の未掲載記事を一時的に4月末付でアップしています。まぎらわしくてすみません。
ご興味のある方はご一読いただけると幸いです。m(__)m

2017年04月24日

携帯電話番号が変わりました。
【新】 080・4013・8050
お手元のアドレス帳を上書きしていただければ幸いです。

  • さなえ応援団
  • 会員・サポーター募集中!
  • リンク集
  • 寺本さなえのFacebook
  • 寺本さなえのTwitter
  • 寺本さなえにメールする

このページの先頭へ