活動報告

不正にNO!コンプライアンス条例(新潟市) ~総務委視察~  

2005年12月04日

最後の視察項目は、新潟市の「コンプライアンス条例」。コンプライアンスは「法令遵守」と訳され、企業倫理・経営倫理といった意味でもよく使われます。
制定のきっかけは昨年の談合事件で、市のOB、議員からも働きかけがあったことが発覚。以後、市政への信頼回復をかけてコンプライアンス体制の整備を図ることになったそうです。

柱は、「庁内体制の整備」「特定要求行為への対応」「公益目的通報制度」。不正な動きを通報した職員の保護を盛り込んだ条例は全国でもまだ珍しいようです。
議会からは当初、なぜ条例が必要か、“密告社会”にならないか、議員活動を制限しないか、審議会に公正中立な判断ができるのか・・・と、まあいろいろ。最終的には17年6月議会において全会一致で可決、10月1日に施行されたばかりでした。

宝塚市役所も不当要求への対応マニュアルをつくりましたが、通報者は・・・・・・どうなるのでしょう?
*13市町が合併して日本海側初の政令指定都市になった新潟市。議席増で改装も *10月13日分

お知らせ

2018年08月01日

7月の活動報告を追加しています。

・29日 市民と議員の条例づくり交流会議
・26日 幼稚園が暑すぎる!その2
・21日 友人M君を偲んで
・19日 幼稚園が暑すぎる!
・15日 アフガニスタン写真展
・14日 合言葉は「女性を議会へ!」
・11日 議会のチカラで日本創生
・10日 円卓会議「宝塚南口駅周辺のまちづくりを考える」
・9日 老犬と暮らす その10
・8日 老犬と暮らす その9
・6日 経験したことのない大雨
・1日 カワラサイコが3倍に!

2017年04月24日

携帯電話番号が変わりました。
【新】 080・4013・8050
お手元のアドレス帳を上書きしていただければ幸いです。

  • さなえ応援団
  • 会員・サポーター募集中!
  • リンク集
  • 寺本さなえのFacebook
  • 寺本さなえのTwitter
  • 寺本さなえにメールする

このページの先頭へ